2017年03月06日

削蹄実習

どうも、MtU=Mk-2です。

もう、研修も大詰めです。卒業供覧に向けて毎日、頑張っております。

 

さて、先日32日に田中先生による最後の削蹄の実習を行いました。

爪を削っている間、前で馬をちゃんと持っている人の大切さを感じました。

馬をしっかりと立たせて、何もさせないようにさせる技術が必要になるなと感じました。

 

次の更新で最後の更新になります。

 

それではまた。

Dscf4716

2017年01月28日

かなりお久しぶりです。

かなり、お久しぶりです。

MtU=Mk-2です。

 

前回から7ヶ月経過しております。(^_^;)

 

さて、研修所の様子ですがまず、ホームページを一新してより研修所の様子が分かるようになったと思います。

 

来年度からこの研修を受ける方や、受けようと考えている方は参考にしていただけると幸いです。

 

さて、もう一月も終わり研修もいよいよ終盤に差し掛かってきました。

それと同時に、就職先も決めなければならない時期にもなりました。

既に決まっている研修生も出てきています。

私はまだ決まっていないので、なるべく早く決めて残りの研修を頑張りたいと思います。

 

 

それではまた次のブログで。

Img_1169

2016年08月18日

夏休み

約一か月ぶりのブログです。MtU=Mk-2です。

 

8月に入り、風はありますが暑さが厳しい研修所です。

さて、この研修にも夏休みがやってきました。

前半組が6日から10日までのお休みです。

その間は後半組の残った我々6名での研修です。

半分の人数で普段と同じ作業は日曜の当番のときはありますが、

平日ではこれに加え騎乗も入ってきます。

とても大変ですが頑張って乗り越えて夏休みを迎えたいと思います。

813,14日に2回目の入学説明会がありました。

将来、ここを受けたいと思ってもらえたらうれしいですね。

 

暑さが厳しいので体調には十分気を付けて、水分をしっかり取って

お過ごしください。

それではまた夏休み明けに。

20160818

2016年07月01日

宝塚記念

お久しぶりです。MtU=Mk-2です。

 

6月も終わりを迎え7月に。いよいよ夏という感じですが

こちら北海道では日中は20度を超える日もあまりなく

まだまだ夏とは言えないような気温です。

 

さてメインの研修ですが、騎乗訓練が始まって早一か月が過ぎました。

現在は軽速歩の練習を行いながら、半巻きや巻乗りをする。

メインはこれらのことをしながら馬をコントロールすることです。

部班運動をしながら行うので、前の馬との距離感、馬のスピードはもちろん

それに加えて自分の姿勢、手前が合っているかなどいっぺんにやる事はたくさんあります。

それだけ馬乗りは頭を使うことなのです。

慣れないうちは一つのことに精一杯で他のことが疎かになったり大変でしたが

今では、少しずつではありますが出来てきているのではないかな・・・と思います。

 

話は変わりまして、競馬の話です。

先週の日曜日、阪神競馬場で行われたGI宝塚記念。

勝ち馬は5歳牝馬マリアライト

父は言わずと知れたディープインパクト

母はクリソプレーズ 母父は凱旋門賞2着馬エルコンドルパサーという血統です。

マリアライト:馬名の意味は「成功の石」と呼ばれるパワーストーン名からきているそうです。

通算成績は17戦6勝

マリアライトに騎乗した、蛯名正義騎手は宝塚記念を最年長での勝利となりました。

牝馬の宝塚記念勝利は2005年のスイープトウショウ以来11年ぶり3頭目の優勝。

 

2着は去年のダービー馬ドゥラメンテ(レース後左前肢に内出血と炎症が発生)

3着は北島三郎さんの愛馬キタサンブラック。

 

春の競馬が終わり、いよいよ夏競馬です。

これからどんどん気温も高くなっていきますので体調にはお気をつけてお過ごしください。

水分補給はしっかりしましょう。

それではまた

20160701

2016年05月17日

初めまして

初めまして。埼玉県から来ましたMtU=Mk-2です。

先月の6日にめでたく19歳になりました。好きな馬はヒシミラクルです。

 

芦毛の馬が特に好きで今活躍している馬で言えば、エイシンヒカリやスマートレイヤーなども好きです。

今後も芦毛の馬の活躍を見たいと思っている今日この頃です。

 

さてメインの研修に関してですが今は馬装練習を行っています。

先々週の終わりから続けていて、皆徐々にスムーズに出来るようになってきているのではないかな、と思います。

 

でも去年の研修生はもうこの頃には馬に乗っていたとのこと・・・

 

馬に乗れる日が来るのを楽しみにしている今日この頃です。

 

話は変わりまして私の担当馬のお話です。

担当馬、アルキメデスというJRAで重賞を勝ったことのある7歳馬です。

とても神経質な馬で、不甲斐ない事に扱いにはまだまだ慣れておりません。

研修始まってまだ一か月ですがアルキメデスに教わる馬の個性はまだまだありそうです。

現在いる20頭それぞれの個性を解って、自分で馬を扱えるようになりたいです。

こちらがアルキメデスです。

 

20160517 

現在、静内の二十間道路の桜ほほとんど散ってしまい部分的に咲いているのがちらほら見えているような感じです。

朝はまだ肌寒い日が続いております。

皆さんもからだにはお気をつけてお過ごしください。

それではまた。