生産育成技術者研修生ブログ

公益社団法人日本軽種馬協会

2017年04月21日

歓迎会☆彡

4/5の開講式から2週間が過ぎ、日々の研修に加え色々な実習なんかもあって、何から何まで初めてづくしのことばかりで、研修生のみんなも疲れ気味なので、ちょっと息抜きも兼ねて歓迎会が開催されました。

1704212


歓迎会は、農機具庫の中(北海道の夜はまだまだ寒いのでnight)、場長(右の写真の人)や静内種馬場の職員の方たちも参加して盛大?なBBQパーティーです。

ジンギスカンやホッキや行者ニンニクなど研修生は一度も食べたことがない食材もあったのではないでしょうか?(ボクも食べたかったな~)

研修生の皆もみんなニコニコhappy01happy01でとても楽しそうでした。また、明日から頑張るぞー!!

1704211


2017年04月20日

場内見学

ボクと研修生が日々研修・生活しているところは、(公社)日本軽種馬協会静内種馬場の研修所というところですが、静内種馬場には他にも色々な施設があるので、今日は他の施設で働いている人たちへ挨拶も兼ねて見学に行ってきました。eye

1704201


まず初めに行ったのは、今は種付シーズンなので種付を行う施設を見学させていただきました。静内種馬場にはマクフィ、クリエイター2、ヨハネスブルグなど有名な種牡馬がたくさんいるので、種付をする牝馬を各牧場さんが馬運車で運んできていました。

その後、実際の種付作業を見学させていただきました。

1704202


次は、軽種馬生産技術総合研修センターです。ここでは、獣医さんや装蹄師さんなど技術指導者の方たちが、実馬による実習や豊富なデータなどを利用して最先端の技術を学ぶところです。施設の中には馬の手術をするところもあるんですよ。

2017年04月18日

分娩実習に行ってきました

4月13-14日、17-18日 研修生は2班に分かれてJRA日高育成牧場へ分娩(出産)実習に行ってました。(JRA日高育成牧場はボクの生まれ故郷なので一緒に行きたかったのですが留守番でした・・・(T_T))

1704131

実習の内容は、JRAの先生方に馬の出産に関わることを、スライドを用いて解りやすく説明してもらったり、実際に母馬と生まれたばかりの仔馬を見せていただき、色々と説明していただいたようです。また、母馬や仔馬の世話もさせていただきました。

1704171_3


1班の生徒たちは、実際に出産の現場にも立ち会えたて感激したようです。(2班の生徒は残念でしたね。でも生産牧場で働いたら直ぐに立ち会えるからしっかり勉強しておいてね!!)

2017年04月11日

JRA育成馬展示会に行ってきました

4月10日(月)JRA日高育成牧場で開催された育成馬展示会に行ってきました。

この展示会は、4月に中山競馬場で行われる2017JRAブリーズアップセールに上場される馬たちが比較展示や騎乗供覧が行われるイベントです。

39期生も、研修が始まって間もなくですが、育成馬の馬体や調教風景を身近で体感することができ、貴重な体験ができたのではないでしょうか。

1704101_2

2017年04月05日

2017年度(第39期)軽種馬生産育成技術者研修 開講式

本日、11時30分~(公社)日本軽種馬協会静内種馬場研修所講義室に於いて

開講式が開催されました。

今日から、競走馬の生産・育成の世界で働くことを目標とした10名の研修生が

新しいスタートを切りました。

新しい環境での生活で色々と大変なことがあるとは思いますが、来年3月の

修了式に10名全員で卒業できるようがんばってくれることでしょう。

このブログでは、10名の研修生を中心に研修の内容を報告して行きます。

閲覧していただいた方々には、研修生への励ましなどのコメントをいただ

ければと思います。


10名の研修生へ応援よろしくお願いします。

1704051