2017年08月31日

離乳実習

8月24日に離乳実習に行きました!

まず離乳とは、親馬(お母さん)と仔馬を別々の放牧地に放すことです!

 

離乳をした親子はもう二度と会えることはないのです。(競走馬を引退した後、牝馬が繁殖に上がる時にもしかしたら会えるかも!?)

 

そんな離乳ですが、産まれてから4ヶ月程で行います。(栄養面・精神面の離乳時期がだいたいそのぐらい)

産まれてから4ヶ月でお母さんとお別れなんてちょっとさみしいですよね;;

でも、仔馬たちのお世話をする『コンパニオンホース』という人間でいうとこの保育園の先生みたいな馬がいます!

その馬がなんとJBBAのブログを担当しているケンシロウくんのお母さんでした!!

実習から帰ってきてケンシロウに伝えておきました(笑)

 

お母さんがいなくなった仔馬はお母さんを探して放牧地を走り回ってお母さんを探し回っていました。

一方のお母さんも離れた放牧地で我が子を探して走り回っていました。

でもしばらくすると落ち着いて、草を食べていました。

無事に離乳は終了しました!

この別れを経て仔馬たちは競走馬として活躍していくんだと実感しました!

とてもいい勉強になった実のある実習でした!!(H.K)

20170824jradsc09963

20170824jradsc09970