2020年08月03日

講義Part1「サラブレッドの生産」

熊本県出身のK.Wです。

4年間サラリーマンをやっていましたが馬に関わる仕事をしたいという夢があった為、本研修を受験しました。趣味は競馬観戦で東京に住んでいた頃はよく東京競馬場、中山競馬場に通っていました。

 

先日、生産に関する講義が行われ、講義内容は「サラブレッドの生産について」というものでサラブレッド生産の現状、種牡馬等について学習しました。

特に驚いたのがサラブレッドの生産頭数でした。約7,000頭も生産されているのに対し日本は世界5位とのことです(1位はアメリカ)。

Dsc02914

Dsc02915

 

今回は「サラブレッドの生産」についてでしたが今後様々な講義が予定されています。また、来月は札幌競馬場見学などのイベントがたくさんあり楽しみです!!!

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

JBBA研修生ブログ コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上