2020年07月31日

一番牧草収穫しました!

こんにちは。元長野県民のO.Aです。

今回は、牧草の収穫について書きたいと思います。

 

今年は中々晴れの日が続かず、干し途中の草を1回ロールにして、雨をしのいだ後またほどいて乾かしなおすという仮巻きもしました。ほぐすのは人の手だったので、骨の折れる作業でした…

―数日後

カラカラに乾いた乾草を倉庫にしまいました。その数、なんと300個!

積むのはフォークリフトなので、研修生は手伝いを頑張りました。倉庫の中は意外と蒸し暑く、大変でした。でも全部積みあがったものを見ると達成感がありました。

Dsc02619トラクターにモアという作業機を付けて刈ります。

Dsc02517刈り取って乾いた牧草はロールにして保管します。

そして~夕ご飯はみんなでバーベキューでした。

お肉や野菜、おにぎりと、『おやき』というどら焼きとパンケーキの中間のようなおやつも食べました。これがすごくおいしいので、機会があれば食べてみてください。

何年かぶりの花火もしました。

 

Dsc02541みんなで花火をして楽しみました。

これからの研修も怪我のないように楽しく学んでいきたいです。

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

JBBA研修生ブログ コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上