2019年09月18日

【札幌競馬場見学】

 こんにちは!初めてブログを書かせていただきます札幌出身のY田です。

 早くも研修は6カ月目に入りました。もう少しで一年の折り返し地点ですが気を引き締めて頑張っていきたいです。

 先日、札幌競馬場の見学を行わせていただきました。普段は絶対に入ることのできない装鞍所、パドック、発走地点や検体採取所などを見学させていただきました。

 パドックでは騎手達が自分たちの横で待機していて、いつもはテレビや雑誌などでしか見る事の出来ない騎手の方を間近で見る事が出来てすごく嬉しかったです。また、発走地点ではゲートの横で実際にレースのスタートを見る事が出来たのが一番印象に残りました。

Dsc07372 装鞍所の様子

Dsc07375 パドックの前で次のレースの出走馬を待っています。

Dsc07381

Dsc07385 発走地点で注意事項の説明を受ける

 騎手と馬のやり取りやレースが始まる前の雰囲気を味わうことができてすごく良かったです。

 今回の見学では表に見えている事だけが全てではないと改めて知りました。様々な人たちが競馬を開催するために動いているのだから競馬というものが成り立つのだと知りました。

 私は将来自分が育てた馬が競馬場でレースをするのを一つの目標にしたいです。

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

JBBA研修生ブログ コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上