2019年02月28日

JRA実習~厳冬期の馬の管理編~

 皆さんこんにちは、三度目のYOです。最近暖かい日もあり春の訪れを感じるとともに卒業の日が近づいている事も実感し少し寂しく感じます…。

それでも残り少ない時間でやれることをしっかりとやり、悔いのない研修生活にできるよう頑張りたいと思います!

 

 さて話は変わりますが、浦河のJRA日高育成牧場に厳冬期の馬の管理法を勉強しに行ってきました!

Dsc04158

 お産を控えた繁殖牝馬には流産しないよう着替えや消毒槽などの防疫の徹底や次の繁殖に向けた管理法を学びました。

 

 また初めての冬、初めての雪を見る明け1歳の馬たちには運動量を考慮したWMを用いた管理、様々な工夫が凝らされた放牧地を実際に見て歩いて勉強しました。

 

Dsc04193

Dsc04194

 余談ですが放牧地を歩いている際、仔馬が私のすぐ後ろをついてきていてとてもかわいく至福の一時を過ごしました(笑)

 次のブログもお楽しみに!YOでした!

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

JBBA研修生ブログ コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上