2018年12月20日

【騎乗訓練】

 皆さん、こんにちは!

 今回のブログを担当しますT.Mです。

 今回は僕たちの最近の騎乗訓練について紹介したいと思います!

 最近は気温が下がり、走路が凍ってしまい使えない時が多々ありました。

なので、屋内馬場での訓練がメインになりました。ですが昼からは走路を使える時が

あるので、その時は走路での騎乗もしています。

 

 屋内馬場では各個騎乗で馬場運動をみんな頑張って練習しています。

ですが、最近では“屈撓”という技を学んだり、スリーポイントでの駈歩をしたりなど

レベルが上がってきています。

 先日は森林馬道で騎乗しました。比較的大人しい馬で行ったのですが

ほとんどの馬のテンションが上がっていました。

初めての森林馬道はファンタジーの世界に行ったみたいで、すごく楽しかったです。

Dsc03784

Dsc03794

 そして、1か所落馬ポイントがあり、馬がもの凄い勢いで急な坂を駆け上がって行き、

はたから見れば楽しいのですが、実際に馬上でいるのとは全然違いました。

マジで落ちると思いました笑

 

Dsc03806

人馬ともに多少は疲れたと思います。

ですが、一番疲れたのは後ろを歩いてついてきていた研修生だと思います笑

長々と書きましたので今回はここら辺で終わっておきます。

次回のブログはすごくおもしろいことを書いてくれそうです!

では、さようなら

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

JBBA研修生ブログ コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上