2018年11月14日

新馬入厩&ギシギシ駆除

 皆さんこんにちは、Y・Oです。最近急激に寒くなってきてストーブの前と布団の中から離れたくありません…。

 北海道の冬は未体験な為、少し不安なところもありますが厚着をしっかりして乗り切ろうと思います。

 

 さてこの度、研修所に新しい馬がやってきました!

 名前はクラウンプリズム号。9歳のまだ若い牝馬です。愛称はプリズムですが私はプリちゃんと呼んでいます。

 とっても大人しいこのプリズム号は元繁殖牝馬で3頭の子を産んだお母さん。

 現在少しずつですが環境に慣れてきたようで、先住牝馬との顔合わせも様子を見ながら始めています。

Dsc03678

Dsc03676

 

 また先日採草地に生えていたギシギシの退治のため除草剤の散布も行いました!

 この雑草は放置すると厄介で増えるのも早く、また来年の牧草に混じってしまうと除去するのにも余計な手間がかかってしまいます。しかも食いしん坊な馬でもこの草は食べません…。

 昔は手作業で抜いていたようですが、量が多いうえ少しでも根が残るとまたそこから再生するらしく(しつこいですね)今では除草剤を用いるのが主流です。

 ギシギシを見逃さないようしっかり目で確認して散布をしたのですが、作業が案外楽しくて時間が過ぎるのが早く感じました。

 こういった採草地管理も牧場の大事な仕事なので残り少ない研修期間、馬の管理以外の事もしっかり学んでいきたいと思います!!

 

Dsc03153 戦闘準備OKで~す

Dsc03155 軽トラの荷台からピンポイント攻撃!

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

JBBA研修生ブログ コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上