生産育成技術者研修生ブログ

公益社団法人日本軽種馬協会

2019年04月20日

2019(第41期)研修開講

 JBBA研修ブログをご覧になって頂いている皆様!

 いよいよ第41期の生産育成技術者研修が開講いたしました。

 開講式は4月3日に行われ、無事12名全員が入講許可をもらい、晴れて研修生として

1年間の研修をスタートを切りました。

 研修生は全国様々な地域からの研修参加で地元北海道出身は2名、福島県が2名、神奈川県

2名、埼玉県、愛知県、三重県、福井県、山口県、中国が各1名づつのメンバーです。

 年齢は17歳から27歳であり、半分以上が高校新卒という状況です。

 とにかく今回のメンバーは元気があり、多彩な顔ぶれなのでこれから1年間とても楽しみです(?)

Dsc04815  開講式 入講許可をいただきました。

Dsc04819  父兄、来賓に見守られながらの開講式

Dsc04827  式後の昼食会風景

2019年04月01日

第40期生修了式

JBBA研修ブログを御覧頂いている皆さん!

2018年第40期研修生が晴れて卒業いたしました。

今まで約一年間彼らのつたないブログを読んでいただき本当に有難うございました。

彼らは全員無事に就職することができ、この4月から新しい気持ちで牧場で励むことでしょう。

是非、応援していただきたいと思います。もし機会があったら、JBBA研修のOBとして、また

このブログに参加してもらいましょう。

それでは先月16日に行われた修了式の一部の写真を御覧ください。

Dsc04753  修了式の前に行われた騎乗供覧

Dsc04786  集合写真撮影

Dsc04791  式終了後の懇親会

Dsc04799_2  研修生と職員で二次会

Dsc04803  こんな凄いケーキを用意しました

2019年03月18日

JRA分娩実習

 皆さんどうも!今回のブログを担当するⅯ・Tです。

 研修も終わりに近づいてきましたね!卒業騎乗に向けての練習であったり、寮の大掃除をしたりと最近は毎日大忙しです。

 そんな中2月末にJRA日高育成牧場にて分娩実習がありました!

 馬の出産は比較的夜が多いので夕方に浦河へ到着して、そこからひたすら分娩が始まるのをモニターで観察しました。

 三時間交代で観察していたのですがなかなか産気づく様子がなく、結局その日は産まれませんでした…

 お風呂に入れなかったのが正直きつかったです…(笑)

 翌日再び浦河へと向かい、夜の七時頃モニターを観察していると…

 母馬がなんだかそわそわしてきて、ついに出産が始まりました!!

 みんなで急いで厩舎へ向かおうとしたのですが…

 まさかのハプニング発生!!唯一の移動手段だったマイクロバスが故障!!

 みんなで息をきらしながら猛ダッシュで厩舎に到着…!

 残念ながら間に合わず仔馬は産まれてしまっていました…

 しかし仔馬が立ち上がる瞬間や母馬がお乳を飲ませようと一生懸命誘導する感動的なシーンを見ることが出来ました!

命が誕生する瞬間に立ち会えるこの仕事の魅力を実際に感じることができました。

Dsc04361

Dsc04377

Dsc04386

 その日の夜はJRA日高育成牧場の寮に宿泊させて頂いたのですが、仔馬も無事産まれた安心感があり部屋でおしゃべりしたりしてちょっとした修学旅行気分でした(笑)

 そんなこんなで色々な行事も概ね終わり、残るは卒業騎乗と修了式のみ!!

 残りあとわずかの研修生活を楽しみながら大切に過ごしていきたいと思います!

 最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

2019年03月07日

最後のレクリエーション

皆さんこんにちは!

今回のブログを担当します、最近気温が上がってきてとても気分が良いK・Oです。

この研修を始める前は本州のわりと暖かいところに住んでいたのですが、気温が5℃になると寒くて悲鳴を上げていた寒がりが、今では1℃だととても暖かく感じこの気温に慣れてしまった自分にとても驚いています。

さて、ブログに載せるのが遅くなってしまいましたが、2月19日に最後のレクリエーションをしました。午前中に騎乗訓練や厩舎作業を終え、いざ!!

 

今回はBBQ&ソリ滑り。天気が良く最高なレクリエーション日和になりました!!

Dsc04243_2  本場のジンギスカンは格別です。

Dsc04255_2  お腹いっぱいになったのでお昼寝でーす。

Dscf4757_2  私、意外と上手なんですよ!

Dscf4762_2  タイヤのチューブで3人乗り~

BBQはお肉やお魚、マシュマロなどお腹いっぱいになるまで食べたのですが、その後にソリ滑り!これがけっこう疲れるんです!!滑るためには自分でソリを丘の上まで運ばなければならず雪で足を取られ頂上につく頃にはヘトヘト(笑)更に食べ過ぎてお腹がきついため苦しさダブルパンチです!

それでもこの1年間の研修に耐えてきたおかげか?そのあとは難なくみんなとソリを楽しみました!2人で乗ったり6人で乗ったり!!雪国でしか体験することができないソリ滑りを久しぶりに童心に戻ってリフレッシュすることができ、とても楽しかったです!!

 さぁさぁリフレッシュした後は気持ちを切り替えて、研修ラストスパートです。残り2週間をきり、今は卒業騎乗に向けて準備を進めているところです。最後まで全員怪我無く有終の美を飾れるように頑張っていきたいです。それではこのへんで失礼します。

 

2019年02月28日

JRA実習~厳冬期の馬の管理編~

 皆さんこんにちは、三度目のYOです。最近暖かい日もあり春の訪れを感じるとともに卒業の日が近づいている事も実感し少し寂しく感じます…。

それでも残り少ない時間でやれることをしっかりとやり、悔いのない研修生活にできるよう頑張りたいと思います!

 

 さて話は変わりますが、浦河のJRA日高育成牧場に厳冬期の馬の管理法を勉強しに行ってきました!

Dsc04158

 お産を控えた繁殖牝馬には流産しないよう着替えや消毒槽などの防疫の徹底や次の繁殖に向けた管理法を学びました。

 

 また初めての冬、初めての雪を見る明け1歳の馬たちには運動量を考慮したWMを用いた管理、様々な工夫が凝らされた放牧地を実際に見て歩いて勉強しました。

 

Dsc04193

Dsc04194

 余談ですが放牧地を歩いている際、仔馬が私のすぐ後ろをついてきていてとてもかわいく至福の一時を過ごしました(笑)

 次のブログもお楽しみに!YOでした!