2017年11月09日

朝の作業について

 まず、はじめに飼葉(朝飼い)を付けます。この餌を馬が食べ終わる間に、放牧地に投草やバケツに水入れ等を行います。(時間を有効に使います)
 飼葉は20分程度で食べ終わるので、飼い桶を外して馬体チェック(検温・怪我の有無等)を行い放牧します。
 無事放牧が終わったら馬房上げを行います。馬房上げとは馬の部屋を掃除することですが、これが朝の作業のメインとなります。そして最後に厩舎全体を掃いて作業終了となります。
 当初1馬房掃除するのに15分のかかっておりましたが、最近ではすっかり作業に慣れ5分程度で終了するようになりました。
 幾分上達したと思っていますが、プロから見るとまだまだなようです。

Dsc00472