2017年07月28日

研修乗馬紹介~ラブユアマン

本日で男子最後となります、あの2015年日本ダービーを制したドゥラメンテを新馬戦で負かしたラブユアマンくんを紹介しますmotorsports

Photo_3

2012年3月13日生まれの5歳(研修乗馬の中では最年少!!)

父 ステイゴールド

母 アイアンドユー

左の写真でもわかるとおり、とっても派手なお顔をしております。だけど、性格はいたって穏やかなんです。若いのに行儀もとても良く、だってうん◯は、ちゃんと決まったところでするんです。smile

そんなラブくんですが、まだまだ若いので、放牧地では飛び跳ねてました。(若いっていいな~)

2017年07月27日

研修乗馬紹介~ビバワールド

本日は、またまた有名まお母さん(阪神ジュベナイルフィリーズ(G1)の勝馬で、2002年の最優秀2歳牝馬に輝いたピースオブワールドさん)の息子ビバワールドくんです。scissors

Photo_2

2011年4月30日生まれの6歳

父 キングカメハメハ

母 ピースオブワールド

マリウスさんのところでも紹介されていましたが、マリウスさんからとても愛されているビバワールドくん。

実は、めちゃくちゃうっとうしいのが本音だと、ある時に耳打ちされました。だけど、お母さんの名前に恥じないよう日々世界の平和を祈っているビバワールドくんでした。(なんのこっちゃcoldsweats01

2017年07月26日

研修乗馬紹介~サトノブレゲ

本日は、2002年のオークス(G1)勝馬スマイルトゥモローさんvirgoがお母さんのサトノブレゲくんです。

Photo

2011年3月26日生まれの6歳

父 アドマイヤムーン

母 スマイルトゥモロー

研修所では、下から2番目に若いブレゲくんなので、研修所に来た当初、放牧地ではみんなにやられっぱなしだったそうです。(優しい性格なので)

騎乗訓練のときも、その優しい性格からどの生徒が乗っても扱いやすくみんなの人気者です。

ブレゲくんには古傷があって、時々その傷が痛くなることもあるそうだけど、研修生のために痛みをこらえて頑張ってます。(エライ)good

2017年07月25日

研修乗馬紹介~アルキメデス

本日は、歴史的な数学者?アルキメデスくんを紹介します。sign01

Dsc09472

2009年3月24日生まれの9歳

父 アドマイヤムーン

母 アーキオロジー

生まれたところは、日高町のダーレー・ジャパン・ファーム。競走馬時代はドバイの王様の所有馬でした。

競走成績も立派なもので、2013年朝日チャレンジC(G3)を優勝、最後のレースはなんとsign03海外の香港C(G1)レースにも挑戦しました。

こちらに来てからは、ボクたち乗馬の中では、王様状態ですshock。近くに行くとボコボコにされます。

でも、性格はビビリな方で、ほうきやちょっとした音にも敏感に反応するアルキメデスくんでした。

2017年07月24日

研修乗馬紹介~ヒラボクインパクト

本日は、2012年からず~とリーディングサイアーに君臨するディープインパクト様を父に持つヒラボクインパクトくんを紹介します。punch

Dsc09486


2008年3月17日生まれの9歳

父 ディープインパクト

母 ドリームカムカム

名前にもお父さんの一部が付いている様に、競走馬時代は結構プレッシャーがあったのでしょうかcoldsweats02

こちらに来たから、放牧地では1頭できままに過ごしています。食欲もたいへん旺盛ですrestaurant

性格は、ちょっと怒りっぽいangry。走った時はとても躍動感があり、まさに父譲りなので生徒のみなさんにはとても勉強になっているようです。

2017年07月14日

研修乗馬紹介~クリールパッション

本日は、エルムS(G3)勝馬のクリールパッションさんです。

Photo_2

2005年3月1日生まれの12歳

父 ワイルドラッシュ

母 イマジネーション

初めにも書きましたが、クリールさんは競走馬時代大変活躍をされました。成績は58戦8勝、総獲得賞金2億1429万円dollar 2億円突破!!すごい~

研修所に来て、もうすぐ3年になります。でも競走馬時代の闘争心がまだ残っているのでしょうか人が近づくと威嚇したり、噛んだりすることがあります。(特に女子には強気)

ということで、女子生徒のみなさんクリールさんには要注意ということで(ケンシロウからの助言でした)

2017年07月13日

研修乗馬紹介~ショウリュウケン

今日は、あの中山グランドジャンプにも出走し、障害レースで活躍したショウリュウケンさんです。xmas

Photo

2005年6月1日生まれの12歳

父 ブラックホーク

母 スキャンニングジョイ

名前から、なんか強そう(怖そう)な印象を受けますが、とてもやさしい性格です。特に顔を拭いてもらうのが好きだそうです。happy01

このあと紹介されるライオットさんととても仲良しです。

2017年07月12日

屋外騎乗始まりました~

先週ぐらいから、研修所がある新ひだか町も気温がぐんぐん上昇中upwardright 暑さにバテ気味のケンシロウです。sweat01

Img_2931upd


研修生のみんなは元気いっぱいで練習に励んでいます。今まで騎乗練習は屋内馬場でみっちり基礎をやってましたが、今週からは屋外の走路を利用した練習も始まりました~。

屋内と違って、青空sunの下広い馬場での騎乗はとても気持ちのよいものなのですが、ボク達乗馬も屋外に出るとどうしても走りたくなるので、まだまだ騎乗技術が身についていない生徒さん達は、ボク達を上手く誘導できなくなることもしばしばあります。

Img_2960upd


でも、写真をみるとみんな真剣に、楽しそうに練習しているようですねhappy01

2017年07月12日

研修乗馬紹介~エーシンエスヴィー

今日もJRA函館競馬場からやってきたエーシンエスヴィーさんを紹介します。

Photo_2

2004年4月10日生まれの13歳

父 スウェプトオーヴァーボード

母 エーシンビーナス

エスヴィーさんの真っ白な馬体とJRA函館競馬場から来たということでピンとくる人もいらっしゃると思いますが、エスヴィーさんは研修所に来る前は、誘導馬として活躍していました。なので、1列になって騎乗練習していても、前の馬との距離を自分で保ってしまいます。さすがですね~。good

エスヴィーさんの誘導馬時代の写真もネットで検索して見てみてください。

2017年07月11日

研修乗馬紹介~ニホンピロファイブ

今日はJRA函館競馬場spaから研修所にやってきたニホンピロファイブさんを紹介します。

Photo

2003年4月15日生まれの14歳

父 サンデーサイレンス

母 ミルカレント

あの大種牡馬サンデーサイレンスの息子さんです。自身は中央平地で3勝、障害競走ではオープンクラスで活躍しました。horse

ファイブさんはとても穏やかな性格で、だれにでも優しので研修生からも人気者です。