2017年08月16日

第1回体験入学会②

みなさん、おはようございますhappy01

昨日に引き続き、体験入学会の様子をご紹介しますsign01

2日目の朝、頑張って早起きしたら現役研修生と一緒に作業ですclock

Dsc09854 去年、体験入学に参加した研修生に教えてもらいながらの作業ですflair

来年は今回参加のみなさんが教える側に立つかもしれないよ~sun

寮に戻って朝ごはんを食べたら、午前中は曳き馬で乗馬を体験しましたhorse

Dsc09870

Dsc09876 背筋もピンッとしていい感じですgood

涼しい北海道の夏での1泊2日の体験入学会は昼食後に解散となりますshine

実際に体験してみて、どうだったでしょうか?

「来年の4月、JBBA研修所に入講したい!」という気持ちを強くしてもらえていたら、わたしたちも嬉しいですwinkheart04

さて、2018年度(第40期)生産育成技術者研修生の募集、開始しておりますflair

詳しい募集要項はこちらをクリック!

願書の請求もできますよ(願書請求はこちらから!)

分からないこと、知りたいこと、不安なことがありましたら、まずはお問い合わせください。

みなさまからのご連絡、スタッフ並びに乗馬一同、お待ちしておりますhorsenote

2017年08月15日

第1回体験入学会①

7月27-28日の1泊2日で第1回体験入学会が行われましたshine

JBBA研修所での体験入学会は毎年夏に2回に分けて行っています。

内容は、研修施設見学・研修概要説明・研修DVD鑑賞・現役研修生との懇談会・厩舎作業見学・騎乗訓練見学・体験乗馬(曳き馬)・種馬場施設見学 などなど。

盛りだくさんな内容となっていますhorse

今年の第1回目は東京、千葉、奈良から4名の参加がありましたflair

Dsc09832 1年間の研修ってどんなことをするのか、直接教官から説明を受けます

Dsc09837 現役研修生に教えてもらいながら、手入れも体験しました(ライオットくんも見知らぬ顔に緊張気味に見えますねsmile

Dsc09845作業の後は、研修生と職員も入ってBBQで懇親会ですdeliciousrestaurant

みんなお腹いっぱいになったかな~riceball??

夜は研修生が暮らす寮で一緒に宿泊しましたmoon3

もちろん朝の作業も体験できるので、わくわくする気持ちを抑えて早めに就寝ですsleepy

2017年08月09日

夏のレクレーション

夏といえば海wavesunそしてBBQrestaurant

と、いうことで、夏のレクは海でBBQを行いましたhappy01note

Dsc09803

日高の海は冷たいので、足首までで充分でーすsweat01

仲良し女子5人、たのしそうですね~~heart04

Dsc09816

浅瀬でぱちゃぱちゃ楽しんでお腹が空いたので、たくさん食べました~happy02riceball

短い北海道の夏ですが、遊ぶときは思いっきり遊んで、いい気分転換になったかな?shine

Dsc09813

入講して早5ヶ月。もうすっかり仲間ですupup

2017年08月08日

☺まんぷくごはん☺

研修生たちが寮の畑で育てた野菜が収穫の時期を迎えましたscissorsshine

今年の北海道日高地方は気温がぐっと上がったこともあり、例年に比べ農作物の生育が早いようですsmile

寮の畑では、苗から育てた大根・長ネギが大きく育ち、みんなで植えたじゃがいもも、もうすぐ収穫の予定ですhappy02

と、いうわけで久しぶりの飯テロ企画pig

『突撃!JBBA研修寮のお昼ごはんriceball

まずは畑で収穫した大根の炒め物が副菜のこちらからshine

Dscn1823畑から厨房までは徒歩30秒!本当に採れたてですlovely

ピーマンの肉詰めと、イカ刺しも美味しそう…heart01(イカ刺しの下のシソも畑のものです!)

Dscn1824 この日はみんな大好きオムライスheart04

1つずつ寮母さんがくるっと包んでくれるんですnoteこっそり見たことがあるんですけど、コツを習いたいほどお見事でしたshine

アスパラもコーンも北海道ぽくていいですね~up

Dscn1825 最後は夏メニューwave

冷やし中華、寮でも始まってますpenguinお隣は海鮮巻き寿司fishshine具沢山で美味しそうlovely

みんな、今日も栄養満点のごはんをお腹いっぱい食べて、夏バテにも負けず頑張ってまーすriceball

(今度、他の乗馬には内緒でわたしの分もお願いしまーすheart01

2017年08月07日

騎乗練習風景

今日は久しぶりに騎乗練習の風景写真ですhorseshine

先月末には研修生のご両親も見学に来てくださいました。

入講して4ヶ月、お子さんの成長した姿はいかがでしたでしょうか??

天気の良い日は屋外で、騎乗練習をしていますnote

屋内と屋外では同じ馬でも動きが変わってきてしまうので、とても難しいんですよ~。

どれだけ馬と心を通わせられるか、分かりやすい指示を的確に出せるかが上達のポイントですflair

Dsc09674_2

Dsc09675

Dsc09681

平坦な道だけでなく、小山の上り下りも練習しましたnote

みんな集中していい表情ですねsign01怪我なく研修がんばりますwink

2017年08月04日

護蹄研修②充填剤活用

前回の端蹄廻し(前回の記事)に続き、装蹄師さんによる第2回目の護蹄研修がありましたshine

今回のテーマは、充填剤(じゅうてんざい)の活用。

歩いたり走ったりすることによって、蹄はすり減りバランスが悪くなり故障の原因になります。

そのバランスを調整するために蹄を充填剤で補修しますfoot

Dsc09778

実際に現場で使われているものを目で見て学ぶことができますpencil

Dsc09781

Dsc09789

Dsc09792

このように事前に事故や怪我を防ぐことも、大切な仕事ですhorse

プロに習い、研修生たちは毎日、様々な知識を吸収していますup

「知っている」と「知らない」は大きな違いで、「知っている」なかでも「経験したことがある」は更に大きな糧になることでしょうshine

2017年08月03日

体力トレーニング!

牧場の仕事、と一言で言ってもその内容は様々で、

飼い葉付け、放牧、厩舎作業、掃除、収牧、手入れ、騎乗トレーニング、馬体チェックなどなど。

生産牧場、育成牧場でも仕事内容が違いますが、必ず求められるもの、それは体力punch

そのため、毎年様々なトレーニングで体力作りをしていますshine

今年の研修生は楽しみながらの体力トレーニングとして、みんなでサッカーをやりましたsoccer

Dsc09747

Dsc09749

Dsc09754

Dsc09759

みんないい顔していますhappy01

自然に囲まれたこの土地で、心身共に強くなっていってもらえたらと思いますscissors

2017年08月02日

セレクションセールに行ってきました☆

今日は7月18日に北海道市場で行われたセレクションセールを見学した様子をご紹介しますflair

セレクションセールとは、年に1回行われるサラブレッド1歳が上場される、日本では唯一、実馬検査を伴うセールです。

Dsc09730

Dsc09737

セール会場や屋外にあるパレードリンクでは、JBBA研修のOB・OGが上場馬を引いているのも見学できました。

自分たちの来年4月以降の姿が思い浮かべられて、毎日の積み重ねの研修の意味が、より一層実感できたと思います。

次の市場見学は、同じく北海道市場で行われる8月のサマーセールを予定していますhorseshine

Dsc09739

2017年08月01日

研修乗馬紹介~ラストローレン

今日で24頭の研修乗馬の紹介も最後となりましたsign03

最後は締めにふさわしい名前のこの方、ラストローレンちゃんですhorseshine

Photo_3

2000年4月14日生まれの17歳

父 ラストタイクーン

母 スピードローレン

この写真ではスッキリとしてますが、実はちょっぴり(たっぷり?)おデブちゃんなんですpig

でも、ジュリー先輩のようにブラシやタオルを嫌がることもなく、わたしのようにドロドロで放牧地から帰ってくることもなく(だって寝転がるの楽しいんだもんheart01)馬房もとってもきれいに使う女子力の高いローレンちゃんshine

なぜか1歳上のわたしよりも立場が上で、そこは少し悔しく思っています…gawk

3頭の牝馬の中で、唯一繁殖牝馬だった元お母さん馬flair

今は後輩たちと研修生の子育てに毎日がんばっていま~すhorseheart04

2017年07月31日

研修乗馬紹介~メジロジュリー

今日からはJBBA研修所が誇る(?)華の女子乗馬たちを紹介しますlovely

まず今日ご紹介するのは、私が最も恐れる…尊敬する先輩であるメジロジュリーさんですwobblysweat01

Photo_2

1997年4月28日生まれの20歳

父 クリミナルタイプ

母 メジロロベルタ

牝馬界のボスと呼ばれ、声をかけずに馬房に人が入ろうものならイライラが隠し切れないジュリー先輩。

放牧地でも見回りを欠かさず、なんでもワタシが一番の姉御肌shine

だけどそんな誰をも恐れぬリーダー体質は研修乗馬の中で、JBBA歴が一番長いからなんですflair

平成12年からずっとたくさんの研修生と過ごしてきたんですnote

これからもよろしくお願いしますね、ジュリー先輩。

あと、後輩にはもうちょっと優しく頼みますね、ジュリー先輩smile