2017年02月21日

あと少し

どうもジャグラーです。

先日インフルエンザにかかってしまいダウンしてしまいました。

1週間で体重が6キロも落ちてしまい復帰した日の朝の作業はずっとふらふらしていました。

今は体重も戻り元気に研修を頑張っています!

 

2月も半ばに入り修了式まで残り1ヶ月を切りました。

初めて馬に触ったのがついこの間のように感じます。早いですね。

厳しくも優しく沢山の事を1から丁寧に教えて下さった先生方には本当に感謝しています。

騎乗や馬の扱いなどで最近悩むことが多く不安になる事もありますが自分を信じて残りの研修を頑張って悔いのないように良い修了式にしたいです。

短いですが今回はこの辺で、、、

手洗いうがいは忘れずに、、、

20170221_2

2017年02月18日

寮の掃除

お久しぶりです。玉ノフです。

 

さて、研修も残り1ヶ月となり、卒業へ向けて研修所の掃除が始まっています。

 

一年間お世話になった場所なので気持ちを込めて掃除をしています。

 

今年入講する39期生が気持ちよく研修生活を送るためにも気合を入れて頑張ります。

20170221

 

 

残りの研修も騎乗だけでなく馬に関わること全て日々成長できるように取り組みたいと

思います。

 

それではまた。

2017年02月16日

2017年度(第39期)生産育成技術者研修生追加募集中!!

只今、2017年度(第39期)生産育成技術者研修生を

若干名追加募集しています。

詳しくは、こちらを御覧ください。

Dscf4346


2017年02月15日

研修いるもの・いらないもの

こんにちは、ジュリーです。

寒いですね。

 

39期生の皆様はそろそろ研修の準備を進めていることかと思います。

今日は研修に必要なもの、いらなかったものを紹介します。

 

 

【必要なもの】

 

・作業用のインナー、ジーパン

北海道では暖かいインナーは必須!

作業で汗だくになって13枚ぐらい消費するので、洗い替えは多めがいいです。

 

・寮で着る服

作業着と寮内で着る服は衛生面を考えて必ず別にします。

みんなジャージとか着てます。

 

・洗濯洗剤、洗濯用ネットなど

洗濯機と乾燥機、それと物干しはありますが、個人の洗濯用品は持ってきましょう。

 

・シャンプーやボディーソープなどお風呂セット、ドライヤー、タオル

忘れがちですが、忘れてくると初日から困ります。

 

 

【いらないもの】

 

・私服

不要というわけではないですが、全休は2週間に1度。

12セットぐらいあれば十分です。

 

・作業用の上着

真冬の北海道でも生き残れるレベルの暖かい上着が支給されます。

夏用のポロシャツ類も支給されるので、基本的に心配しなくて大丈夫。

 

・ゲーム、漫画

お察しかと思いますが持ち込み禁止ですよ!

 

 

 

参考になりましたでしょうか。

4月に北海道でお会いできるのを楽しみにしています。

 

それでは。

Jbbaこちらは女子部屋

Jbba_2 こちらが男子部屋


 

2017年02月10日

最後のJRA日高育成牧場実習

どうもお久しぶりです、大阪出身の亀仙人@(##)(23)です。

 

二月になり北海道の寒さも一段と強くなりました。

さて、先日はJRA日高育成牧場の実習に行きました。

もうすぐ分娩間近の妊娠馬の管理を学びました。

妊娠馬の飼養管理の仕方や、流産の予防や対処法を教えて頂きました。

20170210_2


 

今回で四月の分娩実習から始まった日高育成牧場での実習は終わりです。

お忙しい中、自分達のために仔馬の扱い方や牧場で働く上で必要な知識を教えて下さった富成先生をはじめとする日高育成牧場の方々には大変お世話になりました。

実習で学んだことをぜひとも牧場で実践していきたいです。

20170210

2017年02月09日

久しぶりの走路

こんにちは!たけです。

毎日の気候の変動が激しく、北海道の寒さに驚いているこの頃です()

 

走路は、まだ雪等の影響で練習が出来ていなかったので、この日の騎乗では

久しぶりに走路に出て歩きました!!

雪がまだ積っているので、馬達は歩くことに集中している様子でした。

その姿がとても可愛かったです!!

 

 

卒業まで本当に残りわずかになりました。

皆で最後まで支え合いながら

頑張りたいと思いますので、宜しくお願いします!!!

Imgp0402

2017年02月08日

繁殖馬セール

こんにちは。P山です。

 

 

先日、繁殖馬セールに行ってきました。

繁殖馬セールは、十月頃の秋と一・二月頃の冬にあります。

今回行ったセールは十月のセールに比べて、上場頭数が少なく、比較展示もありませんでした。

 

セリの雰囲気は、一歳馬セール同様馬主の方々、多くの生産者を含める牧場関係者達で賑わうセールという印象でした。

繁殖牝馬もセリ場に行くと、テンションが上がっている馬もいて、やはり曳き馬の技術も求められると思いました。

 

最近は、インフルエンザが、研修所内では流行っていますが、自分も体調管理に気を付けて残りの研修も頑張りたいと思います。

Dscn17071

2017年01月31日

2月になりそうです。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

お久しぶりです、かにょっしーです。

気づけば1月ももう終わり、2017年の12分の1が終了したと考えると驚きを隠せません。

研修も残り2カ月を切り、卒業にむけてラストスパートといった感じです。

 

先日、2度目の種馬場実習を終えてきました。

今回は騎乗もあり、イシノサンデーに乗る事ができました。人生でG1ホースに乗れることはそうそうない事だと思うので、とてもいい経験になりました。

力強さを肌で感じることができました。

Imgp0230


 

まったく話は変わりますが、今年は雪が少ない、と思います。

もとから雪の少ない地域だと思いますが、今年はまだそれほど降っていないのではないでしょうか。

あとここにきて驚いたのは、雪は箒で掃ける、ということです。

ほんとにサラサラで雪玉も作れません。

そもそも寒くて雪合戦する気になれません。

でも確実に寒さには強くなっています。

氷点下いかないと暖かく感じます。

人間の適応力ってすごいですね。

 

研修が終わるころもまだまだ寒いとは思いますが、残りの研修を大切にして、暖かい春をみんなで迎えたいと思います。

それではまた次回、お楽しみに。

2017年01月30日

祈願祭!!

おにちゃんです。 

更新頑張ります(>_<)

よろしくお願いします。

 

種付けシーズンが近づいて来た今日この頃、

先日、種馬場で種付け祈願祭を行いました!

 

人馬共に安全に種付けを終えられるよう、皆で祈りました!!

 

そして、活躍馬が誕生してくれたらうれしいです(^^)

 

Dscn1670

それでは今回はこの辺で。

次回をお楽しみに!

2017年01月28日

かなりお久しぶりです。

かなり、お久しぶりです。

MtU=Mk-2です。

 

前回から7ヶ月経過しております。(^_^;)

 

さて、研修所の様子ですがまず、ホームページを一新してより研修所の様子が分かるようになったと思います。

 

来年度からこの研修を受ける方や、受けようと考えている方は参考にしていただけると幸いです。

 

さて、もう一月も終わり研修もいよいよ終盤に差し掛かってきました。

それと同時に、就職先も決めなければならない時期にもなりました。

既に決まっている研修生も出てきています。

私はまだ決まっていないので、なるべく早く決めて残りの研修を頑張りたいと思います。

 

 

それではまた次のブログで。

Img_1169

2016年12月06日

もう12月!

お久しぶりです。P山です。

更新遅れてすいません。

 

もう、あっという間に12月になってしまいました。

10月、11月には、牧場実習にいってきました。

11月には、BTCの研修生との交流会や後継者研修、JBBA駅伝大会などイベントが沢山ありました。

Dscf4520

他にも、ビバワールド、ニホンピロファイブ、マリウスという新しい馬が入厩しました。

そして12月には、就職活動がはじまり牧場説明会も行われています。

牧場で働くことが近づいてきて、気が引き締まります。

騎乗では走路で2騎併走での駈歩をしたり、屋内馬場で部班運動や正反動の練習をしています。

残りの期間で騎乗も馬の扱いも、さらに上手くなるように頑張ります!

Dscn0934


2016年10月09日

折り返し地点

お久しぶりです!大阪出身の亀仙人@(##)(23)です。

 

10月に入りこの研修もついに折り返し地点まできました。

研修が始まった4月がついこの間のようにも感じられます。

この半年間は右も左も分からず無我夢中で進んできましたが、今月には牧場実習等もあり自分たちの進路を決める日が着々と近づいています。

 

最近では馬の輸送の練習がはじまりました。

20161009_3

馬の輸送は人馬共に危険が伴うので練習といえども細心の注意を払わなければなりません。

互いに声を掛け合い少しでも危ない場面が起きないようチームワークがとても大切です。

 

今後はこういう実践的な練習が増えるので自分達ももう一度気を引き締め直してあと半年間頑張ります。

2016年09月23日

新馬入厩

どうもお久しぶりです。ジャグラーです。

9月に入り最近は気温があまり上がらず朝晩は冷え込むようになってきました。

皆さんも体調を崩さないように気を付けてください。

 

さて、話は変わり先日研修所の厩舎に1頭新しい馬が入厩しました。

あのドゥラメンテを破った逸材、、、その名もラブユアマン。父ステイゴールド 母アイアンドユー(父シルバーホーク)という血統。

まだ4歳でこれからという時に屈腱炎を発症し無念の引退。

研修所に乗馬としてやってきたわけです。

20160923

僕らが乗れるようになるまではまだまだ時間がかかりそうですが研修修了までに1度はまたがってみたいものです。

そのために日々の練習を大事に雨にも風にも負けず元気に頑張っていきたいと思います。

短くなりましたが今日はこの辺で失礼します!!!

2016年09月08日

離乳実習

こんにちは、P山です。

北海道は台風がきたりして、不安定な天候が続いています。

 

そんな中、825日にJRA日高育成牧場に離乳実習にいってきました。

離乳の前には講義を聞いたり、親子を放牧したりしました。

 

離乳は子馬が栄養面と精神面を考慮して実施時期を決めます。

日高育成牧場では、「間引き法」で離乳しました。

その日離乳した子馬たちは、走り回ったり、鳴いたりして母馬を探していました。

 

20160904

20160904

離乳実習で離乳の目的や実施する方法が分かり、そして離乳を実際に見れたことが

とてもいい経験になりました。

2016年08月26日

サマーセール

お久しぶりです!玉ノフです。

 

先日、僕たち研修生一同は北海道市場で行われたHBAサマーセールの3日目に行ってきました。

 

この日は午前中に比較展示を見学しました。購買者の方々にとって比較展示は常歩で歩様を見たり、起立させた状態で馬体全体を眺め、購買するかどうかを判断される機会です。

自分も血統的に気になる馬の馬体や歩様を見ました。中央で活躍してくれるとうれしいです。

20160826


20160826_2

(写真はセール5日目です)
 

午後はセリを見学しました。主取の馬もいましたが多くの馬が落札されていきました。

この日の最高価格馬は2160万円で落札されたミスチフの27でした。

 

将来、自分が携わった馬がセリで売れるようにこれからも日々の研修を大事に過ごしたいと思います。

それではまた!

2016年08月18日

夏休み

約一か月ぶりのブログです。MtU=Mk-2です。

 

8月に入り、風はありますが暑さが厳しい研修所です。

さて、この研修にも夏休みがやってきました。

前半組が6日から10日までのお休みです。

その間は後半組の残った我々6名での研修です。

半分の人数で普段と同じ作業は日曜の当番のときはありますが、

平日ではこれに加え騎乗も入ってきます。

とても大変ですが頑張って乗り越えて夏休みを迎えたいと思います。

813,14日に2回目の入学説明会がありました。

将来、ここを受けたいと思ってもらえたらうれしいですね。

 

暑さが厳しいので体調には十分気を付けて、水分をしっかり取って

お過ごしください。

それではまた夏休み明けに。

20160818

2016年08月03日

8月になりました。

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

2回目がまわってきました、かにょっしーです。

前回の投稿から3ヶ月が過ぎていたことに驚いています。

さて、最近の騎乗ですが、とにかく暑いです。人間はもちろん、馬も大汗をかいており、騎乗が終わるころにはシャワーを浴びたかのような姿になっています。

内容は速歩・軽速歩から駈歩・2ポイントと馬のスピードもあがり、動きもダイナミックになってきています。駈歩の動きを初めて体感した時は感動しました。

これぞ馬、という感じです。ですが、怪我の危険性も高いのでそこは十分注意して、良い研修を続けていきたいと思います。

20160803

そして、そろそろ夏休みです。

前半と後半にわかれ、半分ずつ休みます。

僕は後半組なので、前半の作業を頑張って、真っ黒の体で千葉に帰りたいと思います。

それでは、次回の更新をお楽しみに。

2016年07月30日

お久しぶりです、ラドンです。

騎乗訓練の方ですが僕は6月の中旬に作業中ではなく普段の生活で足を怪我してしまい3週間ほど馬に乗ることが出来ませんでした。

皆より馬に乗れなかった分、馬装をする時間や騎乗で遅れているので毎日皆に追いつけるよう頑張っています。

 

先週から調馬索という人を中心にして馬が円を描くようにして歩かせたり走らせたりすることを練習するようになりました。

馬が人の指示通りに動いてくれずとても難しく全くうまくできませんでした。

指示を出すときに声の強弱をつけて言ったり、左右の手を使ったりと一度に色々なことをするので先生のやっているところをみて勉強したりしてうまくできるように頑張っていきたいです。

 

僕は瞬時に判断できなかったり行動が遅いのではやくできるようして馬の扱いや騎乗もまだまだ素人なのでうまくなれるよう毎日頑張っていきたいです。

2016年07月22日

おひさしぶりです

おひさしぶりです。ふぁんたです。

 

近頃はついに騎乗で走路に出たりJRA浦河育成牧場へ行ったり、セレクションセール、オペラハウス号、キンググローリアス号を偲ぶ会など様々なイベントもこなしております。

 

中でもセレクションセールは一歳馬のみのセリになってから最高額の昨年を上回るペースで馬たちが高額で売買されていきました。

20160722

 

いつか自分達もセレクト、セレクションに出るような高額な馬たちを扱い、携わった馬を馬主さんに買っていただく喜びを味わってみたいものです。

 

その為にも日々向上心、ハングリーさを失わないように馬に接し、セリ場や牧場、種馬場の方々のようなプロの意識と技術を身に付けていきたいと思います。

 

短いですがこの辺で

 

ふぁんた

2016年07月17日

こんにちは

こんにちは!たけです。

おにちゃんに引き続き、日高育成牧場実習について書かせてもらいます。

まず着いてから、朝礼を行い、その後放牧地に行き、二十二時間放牧を終える馬達の収牧と手入れを見学し、講師の先生に日高育成牧場でのスケジュールや馬の管理等の講義を聞かせてもらいました。

また、仔馬と母馬の曳き馬を学びました。

この写真は、最後に放牧地のボロ拾いで仔馬が興味深々で近づいて来たところを撮ってもらったところです。

可愛すぎました(笑)

次回また日高育成牧場での実習で成長した姿を見られるのが楽しみです~!

20160717

                       

わずか一日でしたが、沢山のことを学べ、とても充実した一日になりました!

日高育成牧場の皆さん、お忙しい中、ありがとうございました!

 

2016年07月15日

当歳馬・繁殖牝馬実習

こんにちは、おにちゃんです。

先日、JRA日高育成牧場へ繁殖牝馬実習に行ってまいりました(^^)/

 

四人一組で一日ずつ行かせていただきました!

 

JRA日高育成牧場では昼夜放牧を行っており、朝の二時間しか馬たちは馬房に帰ってきません。

 

その二時間の間に飼いを食べさせ、怪我をしていないかチェックをし、当歳馬は体重測定があり、一歳馬は測尺もします。

これは測尺をさせて頂いているところです。

20160715 

 

その後、また放牧します。

これは当歳馬とその母馬の放牧をしているとこです。

20160715_2

たった一日でしたが貴重な経験になりました!

JRA日高育成牧場の先生方、ありがとうございました。

それでは次回の更新をお楽しみに(^^♪

2016年07月11日

騎乗訓練

こんにちは、ジュリーです。

今回は騎乗訓練の様子をお届けしたいと思います。

 

騎乗訓練は屋根付きの覆馬場で行っています。

広くて天井が高くて快適ですよ。

20160711 

まずは常歩で馬上体操をして、人馬ともにリラックスします。

20160711_3 

その後は常歩や軽速歩で部班運動を行います。

みんなで走ったり・・・

20160711_4 

巻乗りしたり・・・

20160711_5 

横木を越えたりしています。

20160711_6 

難しいことやうまくいかないこともありますが、みんなで走路に出られるように毎日頑張っています。

 

でも一番頑張っているのは、私たちを乗せて走っている馬達ですね。

20160711_7 

いつも練習に付き合ってくれてありがとうね。

それでは。

2016年07月08日

お久しぶりです

久々の登場ジャグラーです!

北海道も7月に入りようやく気温が上がってきて日中は立っているだけ暑い日も増えてきました。

ですが朝晩は冷え込むので体調を崩さないよう気を付けています。

 

宝塚記念に帝王賞と競馬ネタは前回、前々回と出ているので今回のネタは何にしようか悩みに悩んだ結果今日は馬から離れて私のお話をします。

最近は地元のことをよく考えます。

携帯を開けば地元の友達のツイッターの投稿が山ほどあり正直、地元や実家が恋しくなる事もしばしば、、、。

しかしそんなことを考えていると私は逆に頑張れるのです!

なぜならもう少しで夏休みだからです!

1番は立派なホースマンに少しでも近づくためですが、支えてくれている家族、応援してくれている友達の為にも頑張らないといけないと思っています。

夏休みの詳しい日程はまだわかりませんが夏休みの事を考えると少しにやけてしまうジャグラーなのでした。

 

20160708

これからも精一杯頑張っていきたいと思います!

今回はこの辺で失礼します。

2016年07月04日

どうもお久しぶりです

 

どうもお久しぶりです。ヘリファルテです。

 

思っていたほど、北海道って結構暑いんですね(笑)

 

先日、1番牧草の収穫とロール上げを行いました。

 

暑い中、コンパクトという圧縮されて四角くなった牧草を積んだり、ロールを乾草庫や厩舎の二階に積んだりしました。

20160704

20160704_3

 

種馬課の方々の正確な重機の操縦が本当に凄かったです。

 

重機の操縦も牧場で働くことに必要な技術なんだ、と強く感じました。

 

 

競馬の方は、先日の帝王賞はコパノリッキーが勝ちましたね。クリソライトが押してまで逃げるとは思ってなかったです(笑)

 

それではまた。

2016年07月01日

宝塚記念

お久しぶりです。MtU=Mk-2です。

 

6月も終わりを迎え7月に。いよいよ夏という感じですが

こちら北海道では日中は20度を超える日もあまりなく

まだまだ夏とは言えないような気温です。

 

さてメインの研修ですが、騎乗訓練が始まって早一か月が過ぎました。

現在は軽速歩の練習を行いながら、半巻きや巻乗りをする。

メインはこれらのことをしながら馬をコントロールすることです。

部班運動をしながら行うので、前の馬との距離感、馬のスピードはもちろん

それに加えて自分の姿勢、手前が合っているかなどいっぺんにやる事はたくさんあります。

それだけ馬乗りは頭を使うことなのです。

慣れないうちは一つのことに精一杯で他のことが疎かになったり大変でしたが

今では、少しずつではありますが出来てきているのではないかな・・・と思います。

 

話は変わりまして、競馬の話です。

先週の日曜日、阪神競馬場で行われたGI宝塚記念。

勝ち馬は5歳牝馬マリアライト

父は言わずと知れたディープインパクト

母はクリソプレーズ 母父は凱旋門賞2着馬エルコンドルパサーという血統です。

マリアライト:馬名の意味は「成功の石」と呼ばれるパワーストーン名からきているそうです。

通算成績は17戦6勝

マリアライトに騎乗した、蛯名正義騎手は宝塚記念を最年長での勝利となりました。

牝馬の宝塚記念勝利は2005年のスイープトウショウ以来11年ぶり3頭目の優勝。

 

2着は去年のダービー馬ドゥラメンテ(レース後左前肢に内出血と炎症が発生)

3着は北島三郎さんの愛馬キタサンブラック。

 

春の競馬が終わり、いよいよ夏競馬です。

これからどんどん気温も高くなっていきますので体調にはお気をつけてお過ごしください。

水分補給はしっかりしましょう。

それではまた

20160701

2016年06月18日

お久しぶりです

お久しぶりです。岡山から来ました玉ノフ(18歳)です。

 

種馬場実習も昨日で全員終わり、朝の作業も徐々に7時に終われるようになってきました。

 

さて、先日は研修生一同で寮の前などの花壇に花植えを行いました。

 

環境整備は牧場でも大事な仕事なので頑張ってやっています。

 

馬も人も気持ちがいい環境を目指して小さなことでも気付いたことからやっていこうと思います。

20160618 

20160618_3

2016年06月13日

草刈り!

こんにちは!P山です。

 

研修が始まって2か月が経ちだいぶ前にリーダーも次の人にバトンタッチしました。

 

最近は雨が降ったりして、体調を崩す馬もいるので、馬の体調の変化を見逃さないように気を付けています。

 

研修では馬に直接かかわる事だけではなく色々な作業をしています。

今は草刈りをしています。つなぎを着ての草刈りは暑くて大変ですが、結構楽しいです笑

20160613

 

他にも牧柵修理や花壇の花植えなどもしています。

馬以外のことも出来ると今後役に立つと思うので頑張って作業しています。

 

てことで、今回はこのへんで

2016年06月07日

お久しぶりです

お久しぶりです!大阪出身の亀仙人@(##)(23歳)です。

  

6月に入り北海道も少しずつ暖かくなってきました。

僕の地元の大阪はちょうど暑苦しくなってくる頃ですが、ここ北海道の暖かさはとても過ごしやすい!

ただしそこは北海道、6月でも寒い時は寒い!

道内ではいまだに雪が降る地域も(笑)

人間も馬もこの寒暖差で体調を崩しそうです。

 

この研修も二か月が経ち、ここの環境や生活にもだいぶ馴染んできました。

朝の5時起きも最初は寝坊しそうでドキドキしましたが、最近では実習の為4時に起きることも。

おかげで休みの日でも5時に目が覚めてしまいます(笑)

早寝早起きは無病のための基本なので病気や怪我をせずにこの研修を終えたいでです。

20160607

  

ではまたいつか。

2016年06月01日

種馬場実習に行ってきました

こんにちは、ジュリー(30歳)です。

騎乗訓練も軽速歩まで進み、毎日学ぶ事だらけの日々を過ごしています。

若い研修生の感覚の良さや体力がうらやましい・・・

 

さて、先日JBBAの種馬場へ研修に行ってまいりました!

 

種馬場は研修所と同じ敷地内にあります。

あの有名種牡馬や、種牡馬を引退した名馬たちと同じ敷地で毎日暮らしているというわけです。

 

実習は2人一組。

朝一番に種牡馬の乗り運動を見学したあと、厩舎の作業をさせてもらったり、種付けの見学をします。

そしてなんと、種馬場の馬たちの手入れまでさせて頂けるんです!!

 

20160601 

 

あの名馬にさわれるんだ・・・とドキドキしながらの手入れです。

 

手入れの評価は、100点満点中5点(笑)

「次もう一回実習あるから、それまでに頑張って上手くなってこいよ」とのお言葉を胸に日々のお手入れに励みたいと思います。

 

それでは。

2016年05月27日

初投稿から約一ヶ月経ちました!

こんにちは|||おひさしぶりです!!たけです!2回目の投稿となります。

今月の25日に無事に19歳になりました~(笑)

19歳の新しい自分でまた頑張っていきたいと思いますので、これからも宜しくお願いします。

 

 

さて、初投稿から約1ヶ月が経とうとしています。正直、時間が過ぎるのが早すぎて皆と同じ時間を過ごしているのか、不安に思うくらいです(笑)

毎日学ぶ事は最初と変わらずに絶えずあって、その中で自分自身、考える事も多く出てきています。

研修をやっていく中で、同じ作業などの繰り返しで同じ毎日に感じてしまいがちですが、昨日の自分より今日の自分、今日の自分より明日の自分が成長出来ているように、また、どんな時も初心の気持ちを忘れずに馬に関わること全てに緊張感を持ってこれからもやっていきたいと思っています。

もう少しで6月に入ります!北海道も暑くなってくるのかと予想しています。

北海道の暑いってどのくらいなのだろうか||||(関東人です(笑))

それでは10代の

皆と撮った筋トレ後の夕日に照らされた影の写真を最後にしまして今回のところは失礼します!!

20160527

ありがとうございました^^2回目の投稿でした。

2016年05月25日

はじめまして

はじめまして。神奈川県から来ましたヘリファルテと申します。18歳です。

 

趣味は競馬観戦と海外サッカー観戦(アトレティコ・マドリード)と一眼レフです。

 

好きな馬は、たくさんいますが、現役馬では、アンタラジーなどが好きです。

 

さて、研修が始まり、1ヶ月半ほど経ち、初騎乗練習を行いました。

20160525

馬上では、手綱や騎座の感覚で、馬を感じとり、考えて動作しなくてはいけません。

 

私達は技術が何もないので、わずかな時間を大切にし、努力しなくてはいけません。

 

これからの研修も努力し、頑張ります。 

2016年05月17日

初めまして

初めまして。埼玉県から来ましたMtU=Mk-2です。

先月の6日にめでたく19歳になりました。好きな馬はヒシミラクルです。

 

芦毛の馬が特に好きで今活躍している馬で言えば、エイシンヒカリやスマートレイヤーなども好きです。

今後も芦毛の馬の活躍を見たいと思っている今日この頃です。

 

さてメインの研修に関してですが今は馬装練習を行っています。

先々週の終わりから続けていて、皆徐々にスムーズに出来るようになってきているのではないかな、と思います。

 

でも去年の研修生はもうこの頃には馬に乗っていたとのこと・・・

 

馬に乗れる日が来るのを楽しみにしている今日この頃です。

 

話は変わりまして私の担当馬のお話です。

担当馬、アルキメデスというJRAで重賞を勝ったことのある7歳馬です。

とても神経質な馬で、不甲斐ない事に扱いにはまだまだ慣れておりません。

研修始まってまだ一か月ですがアルキメデスに教わる馬の個性はまだまだありそうです。

現在いる20頭それぞれの個性を解って、自分で馬を扱えるようになりたいです。

こちらがアルキメデスです。

 

20160517 

現在、静内の二十間道路の桜ほほとんど散ってしまい部分的に咲いているのがちらほら見えているような感じです。

朝はまだ肌寒い日が続いております。

皆さんもからだにはお気をつけてお過ごしください。

それではまた。

2016年05月11日

はじめまして

はじめまして。

北海道出身のジャグラーと申します。18歳です。

中学では野球部(地元ではちょっぴり有名な技巧派左腕だった?)

高校では陸上部(やり投げなのに足が速かったので短距離の練習しかさせてもらえてもらえてなかった?)

趣味は競馬観戦と野球観戦です。

好きな馬はヒミノコンドルとクラキンコとサイレンススズカです。

ヒミノコンドルはホッカイドウ競馬で現役なので皆さん応援して下さい。

豪快な末脚が特徴です。

好きな野球チームは北海道日本ハムファイターズです。

僕の地元は伊達市というところです。

伊達は海と山に囲まれていて北海道の中でも雪が少なく四季を通じて気候が温暖なことから「北の湘南」と言われています。

そこでのんびりと暮らしていました。

 

さてJBBA研修が始まってもう1ヶ月が経ちます。

早いですね。

1日にいくつもの発見があり1分1秒が勉強です。

20160511

20160511_2

これからまだまだ辛い事が沢山あると思いますが同期の研修生たちと切磋琢磨していきたいです。

 

それでは今日はこの辺で。

2016年05月03日

はじめまして

はじめまして!北海道の19歳ラドンといいます。

1週間ほど前に誕生日を迎え19歳になりました。

好きな馬はたくさんいますがホエールキャプチャが一番好きです!

宜しくお願いいたします!

 

研修が始まってからあと数日で1ヶ月が経ちます。

僕は作業を覚えるのもするのも遅く毎日先生に怒られてます。

それもありメンタル面も少しずつ鍛えられてます。

 

話が変わりますが僕たちは毎朝日本の道百選などで有名な二十間道路桜並木をランニングしています。

まだ桜は満開ではないですが鳥のさえずりと桜で気分がよくなります。

まだ先のことですが10月と11月に駅伝があり研修生も参加するようなので、毎朝頑張って走って体力をつけていきたいです!

 

次に僕の担当馬を紹介します!

10歳のライオットダンスです。

人に生まれた時から育てられていて人懐っこくてとても可愛い馬です。

20160503_3

毎日大変ですが作業や馬の扱いを上手くできるように頑張っていきたいです。

2016年04月30日

はじめまして

はじめまして。おにちゃんといいます!女子です!

女子は私を含め3人です(^^)/

広島県出身で、19歳です。

この夏で20歳になります!

好きな事は食べる事と寝る事です(-_-)

宜しくお願いします!

 

研修が始まり、はやくもひと月が過ぎようとしています。

毎日とても充実していて、一日が飛ぶように過ぎ去っていきます。

作業内容は同じでも、馬を扱う上で毎日同じという事は決してなく、新しい事の連続です。

 

さて、本題に移りまして、私の担当馬を紹介いたします。

既出のネタだなんて言わないでくださいね!(*_*)

 

この研修所には21頭の研修乗馬がおり(前回のブログで書かれていたように、ローレンは出張中なので今は20頭)、ひとり1頭か2頭割り当てられ、責任を持って担当します。

私は2頭担当しています。

まずは、サスケです!

20160430

 

サスケは高齢馬です。

つい先日26歳の誕生日を迎えました!

とてもせっかちな印象がありますが、もしゃもしゃと牧草を食べる姿は可愛いです。

このまま元気で長生きしてほしいです(^^♪

 

つぎは、サトノブレゲです!

20160430_2 

 

ブレゲは若馬です。

サスケと比べて肉付きもよく、肌もぷちぷちしています。

人懐っこく、放牧している時、近くにいくと顔を出してくれます。

可愛いですね^_^

しかし食べている時は別人(?)のようになるので注意が必要ですね。

 

長くなりましたが、ここら辺で失礼します!

夕日の写真でばいばい!

20160430_3


2016年04月28日

初投稿~

初めまして!!たけと申します!(^^)!

茨城県から来ました!18歳の女子です。趣味はショッピングと曲を聴くことです!

一年間宜しくお願いします!

JBBAに入講してからもう少しで一か月になります!毎日作業や実習等で学ぶ事が多く、自分自身、周りの方々から吸収させてもらい、充実した毎日を過ごせています。

4月も残りわずかになってきましたが、私の担当馬を紹介します。

ラストローレンとグレートサウンドの2頭です!

只今、ローレンは種馬場の方で研究等のためいませんが、曳き馬練習でお世話になっているとてものんびり屋さんの牝馬です。

グレートは現在24歳の高齢馬です。手入れでは他の馬と比べ物にならないくらいの毛が抜けます!

毛がなくなってしまいそうで少し心配です(笑)

おぼつか無い手入れですが、じっと待っていてくれて顔を拭くときは拭きやすいように頭を下げて拭かせてくれます!!

可愛くて毎日癒されています~(笑)

写真は、放牧地でのダイスケ(左)とグレート(右)の写真です。

Vsapdownload

初投稿でした☺

2016年04月26日

メジロジュリーの紹介

はじめまして!

京都から来ました30歳のジュリーです。

 

JBBAの研修所では現在21頭の乗用馬を繋養しています。

1頭1頭見た目も性格も違うので、手入れや曳馬のときも彼らの個性を頭に入れて対応しなければなりません。

 

今回は、私の名前の由来になったメジロジュリーを紹介したいと思います。

 

メジロジュリーは父クリミナルタイプ、母メジロロベルタの牝馬で、現在19歳です。

20160426  

それでは会いに行ってみましょう。

20160426_2  

メジロジュリーはダンシングアイドルと一緒に牝馬専用の放牧地に放牧されています。

もう一頭ラストローレンがいるのですが、現在出張中で一緒の放牧地にはいません。

20160426_3  

放牧地に近づくと顔をあげてくれました。

彼女がメジロジュリーです。

20160426_4  

優しそうな目をしていますが、彼女は番長と呼ばれているぐらい気が強いのです。

以前牝馬は4頭いたらしいのですが、その時から番長をしていたようです。

 

ジュリーがアイドルに近づいていくと・・・

20160426_5  

20160426_6 

アイドルはそっと場所を譲ります。

20160426_7  

隣の放牧地の男子にもメンチを切ります。

 

彼女以外にも、研修所の馬たちは個性豊かで勉強になります。

どんな馬でもきちんと扱えるよう、馬を先生だと思って毎日接していこうと思います。

20160426_8  

それでは。

2016年04月23日

寮での生活

みなさん、こんにちは。千葉から来ましたかにょっしーです。

5回目のブログは私が担当いたします。

 

Dscn9122

今回のブログではみなさん気になっているであろう、寮での生活を書こうと思います。

基本的には当たり前ですが、自分のことは自分でやる、です。

食事は研修がある日は三食でますが、休講の日は自分たちで用意しないといけません。

洗濯機も自分で回し、掃除も自分たちでやります。

今まで親元を離れたことがない自分にとって、寮での生活は親への感謝を感じる毎日です。

しかし、これも研修の一環です。

「居・食・住」がしっかり整ってこそいい仕事ができ、馬への接し方も変わると思っています。

自分だけ良ければという考えではなく、集団生活を気持ちよく送っていくために、みんなで協力して1年間過ごしていければと思います。

 

個人的には食の部分が一番重要なので、休みの日の食事は失敗して悲しい食事にならないように頑張りたいと思います。

とは言ってもみんなの胃袋を満足させる腕はないので、クックドゥの力を借りたいと思います。

 

書いていてもう少し若々しい文章になるかと思いましたが、なんだか硬くなってしまいました。

24歳にして上から2番目なのでしょうがないのでしょうか。

 

今回はこれで終わります。次回のブログもお楽しみに!

Dscn9109

2016年04月20日

分娩実習

初めまして、岡山県から来ました18歳の玉ノフと申します。

ニックネームはももクロ好きからきてます(笑) 

 

趣味は競馬観戦、釣りです。

 

好きな馬はサイレンススズカ、ナリタブライアン、ウオッカです。

 

この研修に参加しようと思ったきっかけは自分の手で世界に通用するような競走馬に携わりたいと思ったからです。

しかし今は先生方から叱咤激励の毎日で他の研修生に遅れをとられない様に頑張っています。

 

さて最近は浦河にある日高育成牧場に2日間かけて分娩実習に行ってきました。

Dscn9152_2

初日は産まれませんでしたが2日目にイットーエンプレスの分娩に立ち会いました。

初産でしかも起立したままの分娩でしたが、無事元気な仔馬が誕生しました。

Dscn9171

初めて目にする光景に一頭一頭が競走馬になるまでの大変さや難しさを改めて実感しました。

実習を受け入れてくれたJRA日高育成牧場の先生方、貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

 

これから騎乗訓練などが始まりますが日々技術の習得に向け頑張っていきます。

2016年04月15日

はじめまして

はじめまして。三回目のブログは北海道日高町出身のふぁんた(23歳)が担当いたします。

馬を好きになったきっかけは、実家がサラブレットの生産牧場を営んでいることもあり、生まれた時から馬を見てきたため自然と好きになっていました。

好きな馬はオルフェ―ヴル、ファンタスティックライト、フサイチエアエアデールです。

 

この研修が始まり10日以上経過しました。日々濃厚な馬漬けの日々を送り、厳しくも優しい先生方により心身共々鍛えられております。

担当馬も決まり、JRAの育成牧場でのブリーズアップセールに上場する馬の展示会の見学など、毎日が新鮮で毎日が勉強です。

Dscn9056

Dscn9071

たった1年間という短い期間ながら、1日1日を大切に過ごし、ここで様々な技術や知識を吸収し、一流のホースマンとなるべく日々精進していく所存です。

 

 いつか自分の手で後世に名を残すような名馬を生産し、競馬の世界の高みを目指します。

そのためにも文武両道をモットーに自分を磨き、12人の仲間たちと共に切磋琢磨し、有意義な研修にしていきたいです。

 

 短い内容、駄文ではありますが、また更新します。ご覧いただき感謝します。

2016年04月11日

数日経過して

初めまして、記念すべき二回目のブログ更新は大阪から来ました亀仙人@(##)(23歳)が行います。

 

研修も早くも5日が経過しました。

Dscn9002

急激な環境の変化にまだまだ慣れないことや覚えられていないことが多いですが、日々あたらしい事を教えて頂いているのですごく中身の濃い生活を過ごしています。特に研修に使用する馬たちは当たり前のことですが一頭一頭外見も性格も違い手入れや曳馬の日々担当が変わるため、毎日新しい発見や勉強することが出来ます。

Dscn9042

Dscn9080

この5日間は馬の世話の仕方を学んでいただけではありません。

この研修でお世話になる方々への挨拶周りや、種付け施設や種牡馬厩舎の見学などもしました。

種付け施設と種牡馬厩舎は写真等で見たことはありましたが、いざ中をのぞくと想像以上の大きさで驚きの連続でした。

5月にはこの種牡馬施設での研修もあるということで今から非常に楽しみです。

これから一年間楽しい事も辛い事も沢山あるとおもいますが、他の研修生とともにいろんなものを吸収して来年の3月には笑って修了式を迎えられるよう全身全霊で毎日取り組みたいと思います。

2016年04月07日

はじめまして

はじめまして、こんにちは!

私達は4月5日、JBBA生産育成技術者研修開講式にてこの研修を開始した総勢12人からなる38期生です。

 

Dscn9041_2

これから1年間このブログを使って自分たちの研修風景、私達38期生や研修馬の紹介をしていきたいと思います。

 

はじめにリーダーになりました僕から自己紹介をしたいと思います。

佐賀県から来ました18歳です。

ニックネームはP山といいます。

責任を持って38期生をまとめたいと思います。

趣味はサッカーと競馬観戦です。

好きな馬はブエナビスタです。

 

最近の実習では、大学生の方々に手伝ってもらいながら、馬の体調のチェックや手入れをしています。

 

研修はまだまだ始まったばかりですが、研修期間は短いので早く作業を覚えて自分達だけで研修馬の世話を出来るようにしたいです。

 

最初のブログなのでめっちゃまじめに書きました(笑)。

2016年03月28日

修了

本日、生産育成技術者研修の修了式が執り行われ、我々37期生の研修は修了しました。

メインの卒業供覧は大成功とは言えませんでした。速歩が駆歩になった馬や、かかって前との距離が取れなかった馬がいました。しかし、各々がベストを尽くした運動が出来たのではと思っています。皆が無事に走り切れたことにホッとしています。

 

Dscn8872

Dscn8867

 

今回の更新で37期生のブログは終わりになります。皆から一言。

 

ふじたく

短い間でしたが充実した一年でした。またいつか!

 

おじいちゃん

このブログを読んで研修に興味を持った方が一人でもいれば幸いです。

 

ダーリー

色々ありましたが今はただ、この一年で関わってきたすべての人馬に感謝を!ありがとうございました!!

 

エセB

なんやかんやで一年間幸せでした。就職して遠くなる人もいますがお互い頑張りましょう。

 

ブリキ

この一年あっという間でした。お世話になったすべての人に感謝したいです。ありがとうございました。

 

泣き虫体力バカ

一年ってほんとあっという間でした。それぞれの牧場で皆さん頑張りましょう。

 

筋肉ババァ

色んな事教わった馬たち、先生方に感謝しています。

一年間お世話になりました。

 

かずくん

お世話になりました。また皆で集まれる日を楽しみにしています。

 

デカプリオ

ブログ、やる気が無かった訳ではありません。

 

ZOI

一年間研修所内の馬達に沢山のことを教えて頂きました!

学んだことは牧場で無駄にしないようしっかり頑張りたいと

思っています。

そして、研修で共に頑張ってきた仲間!!

これから、別々で馬の道に進みますが

お互い頑張っていきましょう!!

本当に一年間お世話になりました!!

 

最後に私、宇部の赤鬼から。

修了式の祝辞で「馬のことを勉強し続けてください」との言葉を頂戴しました。

この研修は終わりではなく始まりでしかありません。これから研修以上に馬漬けの日々を過ごし、立派なホースマンになりたいと思います。

研修で関わったすべての方々、このブログを読んでいただいた皆様方、ありがとうございました。

 

38期生の皆様、研修頑張ってくださいね。ブログの更新(本当は3日置き)もなかなか大変ですが期待しております。それでは!

Dscn8919

2016年03月23日

あっという間の一年

お久しぶりです。ふじたくです。

 

あっという間に一年が経とうとしています。

もうあと一週間で修了式になってしまいます。

この一年間、たくさんのことがありました。

 

特に自分が印象にあるのは、12月に入厩してきたアルキメデスです。

三カ月経った今、自分が手入れを担当しています。

少しのことで驚いたり、厩舎の廊下をほうきで掃いているだけで

馬房の隅に行ってしまうように他の馬より臆病な性格です。

ですが、人への興味は高く乗馬としてもすごくいいものを持っていると

先生からお墨付きを頂いています。

 

この研修の期間で、アルキメデスに騎乗出来ませんでした。

しかし次の研修生、次の次の研修生はこの馬に乗って騎乗を出来るかもしれません。

そうなった時、この馬の良さ、悪い所を汲み取っていって頑張ってください!!

 

Dscn8148

自分のブログの更新はこれで最後だと思います。

至らない文章が多く、読んでくださった方には読みにくいと思われたかもしれませんが

一年間読んでいただきありがとうございました。

これからも牧場へ行って頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!!

 

Dscn8461

ではっ!!またね!!<(≡‘ב≡)ミ

2016年03月18日

ヒラボクインパクトに初騎乗

雪や氷も少なくなり、まだ肌寒いながらも日差しの暖かさを徐々に感じるようになってきた今日この頃、ふと地元の最高気温を見たら最高20度…本州は春を通り越して夏になったのでしょうか?おじいちゃんです。

 

卒業を間近に控え、これまでのブログにもあるよう、掃除に修了式での騎乗供覧の練習にと37期生一同ラストスパートをかけております。そして37期生の中でも、私を含め、育成牧場に就職する人間は、騎乗の練習を少し多めに練習し、少しでも上達するよう励んでいます。

 

そんな練習の中に、ヒラボクインパクトに騎乗するというものがありました。去年の5月まで競走馬としてレースに出場し、ここにきてから乗馬になるための調教を受けていますが、未だ競走馬の荒々しさが色濃く残っている同馬に騎乗し、乗馬用の馬とは違う、競走馬の感覚を覚える事を目的とした練習です。

 

鞍の下から伝わるどっしりとした感じとその割に素軽い脚の動き、こちらのほんのわずかな動きを察する反応の良さ、そして少しでも気を抜けば何かをされそうなたたずまい、他の研修馬たちにはないその感触は、乗馬用の馬たちよりも、種馬場実習で乗せていただいたイシノサンデーに近いと感じました。

 

修了式を終えた後、私たちはそれぞれの就職先の牧場へ行くことになります。そこで、特に育成牧場に行く人間が乗ることになる馬たちは、大人しい乗馬用の馬たちとは異なる、今回騎乗したヒラボクと同じくらい、もしくはそれ以上に荒々しい、闘争心に満ちた馬たちが大半を占めます。ここで学んだことを基礎として、もっともっと腕を上達させ、そうした馬たちにもしっかり乗れるよう、ここを卒業した後も頑張りたいと思います。

201603181

2016年03月15日

カウントダウン

気が付けば三月ももう半ば、研修所の気温も少しずつ暖かくなり、春の色が見え隠れするようになってきました。

春といえば出会いと別れの季節。

研修も残りもう2週間、おそらく自分のブログ更新もこれが最後になるかもしれないと思いながらこの文を書いております、ダーリーです。

 

研修のほうは現在、目下最後にして最大…かはわかりませんが、一大イベントであります修了式、その騎乗供覧に向けての練習に取り組んでおります。

全員が経路をしっかりと把握して、一人一人がミスすることなく、全員一丸となって当たらなければ、当日いい結果は生まれません。

そのために日々努力を重ねている真っ最中です。

 

20160315

20160315_2

 

たとえ練習で100パーセントの出来だとしても、当日は多くのギャラリー(牧場関係者や家族など)が見に来ますし、人間も緊張すれば馬も普段との違いに敏感に反応します。

当日は一発勝負。

万一の失敗すら起こさないよう、今はひたすら練習あるのみ!です。

絶賛「本番弱い」のレッテルを張られている自分としては、何とか汚名返上したいと思いながら練習に励んでます(^_^;)

 

 

さて、研修ももう残りわずか、ということで、今回は趣向を変えて今の心境なんかを少し書いてみたいと思います。

振り返ってみると長かった様にも短かった様にも感じる一年間、自分個人としてはこれほど充実した一年はなかったと思います。

 

今思うことは2つ。一つはもちろん自分のこと。

もうすぐ研修が終わって牧場勤務となるわけですが、そこに向けての期待だとか不安だとか、そこに向けてどうすれば心・技・体すべてに成長できるか、といったようなこと。

 

20160315_3

そしてもう一つが、研修を共にした仲間のことです。

今の自分があるのは間違いなく37期生の仲間のおかげ。

そしてこの研修が終われば、皆別々の牧場へと旅立っていきます。

こうして皆で一緒に頑張れるのもあと少しなんだな…と感傷に浸る時もしばしば。

何より自分としては、辛いこともたくさんあったけれどもみんなが笑って終われるように、そのために自分が少しでもみんなの力になれるように…と、最近はそんなことを考える時間が多いです。

 

果たして最後の瞬間、自分たちは笑顔でこの研修を終われるのか?

その瞬間どんな心境なんだろうか?

それはその瞬間を迎えてみなければわかりませんが、今はただ少しでもいい終わりを迎えられるように、そしてそこからしっかりと前を向いて次のステージに進めるように、残り少ない研修を全力でやり切りたいと思います!

次回の更新もお楽しみに!!

2016年03月09日

掃除

こんにちは。

1人の時は厩舎の扉をキングカズマのように閉めるエセBです。

 

他の方もブログに書いていますが、もう我々の研修も残り20日余りになり締めくくりの時期を迎えています。

ブログの更新もおそらくあと数回になると思うと少し寂しいです。

 

締めくくりというと、卒業騎乗の練習や牧場での仕事に向けて更なる個々の技術の向上などやることは沢山あります。

馬に関することだけでなく、最近我々が力を入れて頑張っているのが寮の掃除です。

Dscn8593

 

1年間使ってきた家具や道具たちはなかなか汚れが取れづらく、激落ちくんシリーズにはお世話になっています。

ちなみに私はこの激落ちくんシリーズが大好きです。

どのくらい好きかというと、イオンの激落ちくんコーナーで立ち止まって見るくらい好きです。

1年間の感謝の気持ちを込め、また38期生の方々に気持ち良く入寮してもらえるようこれからも掃除を頑張っていきます。

 Dscn8592

 

最後の方は激落ちくん激落ちくんうるさかったですが、これで今回の記事も締めくくろうと思います。

それでは。エセBでした。

2016年03月05日

曳き馬

先日、左手の親指を馬に蹴られて骨折しました、ブリキです。

お久しぶりです。

 

 

この研修で初めに教わったのが曳き馬だったと思いますが、今改めてその曳き馬を練習し直しています。

放牧や収牧での曳き馬ももちろんですが、最近は屋内馬場に環境を変え、比較的うるさい馬を使って速歩なども練習しています。

20160305

 

 

曳き馬は馬を扱う上での基本ではありますが、基本といっても簡単な訳ではなく、「奥が深くて面白い」と先生方が言う意味も分かる気がします。

物音に反応して暴れられたり、それにつられて暴れられたり、ただ好き勝手に暴れられたり・・・。

うるさい馬ほど手の内に入れられているのかが分かりやすくて、見ているだけでも勉強になります。

20160305_2

 

 

とは言いつつ、私はそれが下手過ぎて蹴られてしまったのですが(笑)

残り1ヶ月、曳き馬に限らず、出来る限りのことを精一杯やっていこうと思います。

 

 

早く暖かくなるといいですね。

それでは次回の更新をお楽しみに。

2016年02月29日

【研修が残り1ヶ月!?】

皆さんお久しぶりです!!!ZOIさんです!

いやいや・・・

長いように感じていた研修生活も

残り1ヶ月になってしまいました・・・。

一年間の研修はあっという間だなと

改めて実感しました。

 

20160229_2

残りの研修生活悔いのないように

一日一日を大切にしていきたいと思います。

 

残りの一か月はもっと

騎乗に力を入れていきたいと

思っています。

やっと分かってきたことが多すぎて

自分的には情けないと思って

いるのでもっと頑張りたいと思います。

20160229

2016年02月22日

皐月賞馬騎乗!

そろそろ凍えるような寒さから解放され、雪が完全に溶け、朝のランニングで屋内ではなく外を走れる日はいつだろうか

 

意外と2月中には走れるのではないかと密かに期待している泣き虫体力バカです、お久しぶりです。

 

毎日走り足りなくて軽トラと競争したり、この研修所で一番広い傾斜のある放牧地を全力で登ってみたり変わらずバカですが元気でやっています。

 

 

今回は先日にありました種馬課実習での出来事を書きたいと思います。

種馬課実習とは静内種馬場の種牡馬が繋養されているところに研修生が2人1組になって3日間の実習を行います。

6月にも同様の実習がありましたが、今回は朝の作業時に種牡馬に乗るという予定が組まれていました。

 

その名もイシノサンデー

 

1993年生まれの23歳

1996年の皐月賞を制覇しており、高齢ではありますが静内種馬場の種牡馬として繋養されています。

 

この実習が始まる前から、先生には研修生が乗れるようにということで調教をしていただきました。

 

 

G1馬の背中、乗馬との違い、乗った瞬間に感じるものは人それぞれですが、自分はここの乗馬とは雰囲気が違うように感じました。

 

研修生全員が無事乗る事ができ、イシノサンデーと種馬課のみなさんには感謝しています。

 

上手く乗れた人もいれば、僕みたいに馬を手の内にいれることが出来なかった人?もいましたがとても貴重な経験となりました!

20160222

残りの研修も約1ヶ月となりました。

 

まだまだ寒い日が続きますが最後まで頑張っていきたいと思います!!

 

それでは