2017年09月21日

札幌競馬場

9月2日に札幌競馬場に行ってきました。horse

装鞍所、ゲート、診療所、検体採取所など普通は見れない競馬場の裏側を見れて競馬ファン大興奮の一日となりました。

ゲートの見学では第5レースのスタートを間近で見てきました。後姿がカメラにバッチリ映ってるので見たい人は映像さがしてみてください。

装鞍所はその日出走する馬が発走の60分前までに入る場所で、禁止薬物を使用しないように監視されます。その間は水や飼料も与えられないというのは少し可哀想ですね(・ω・‵)

その後レースが終わって1着~3着の馬は検体採取所でドーピング検査を受ける事になります。このようにして公正競馬を確保しているわけですね。

全ての見学が終わったあと、メインレースまでレース観戦。

最終週で重賞もあるのですごい人の量でしたが、この熱気こそ競馬の醍醐味だと感じました!

201709022

201709023

201709021

はじめまして~、朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。
研修生の皆さんお元気でしょうか?
私は絶賛風邪ひき中ですwobbly
グリーンチャンネルでホースアカデミーを見ていたらJBBAのホームページがあるということで覗いてみると研修生ブログなるものを発見search
私、実は20年程前研修生としてそちらでお世話になり、数年前まで牧場で働いていました。当時は10代のヤングボーイだった私も今やアラフォーのナイスミドルとなり月日の経過の速さを否応なく感じさせられます
私が研修生だったころは、春コースと秋コースの年2回、半年のカリキュラムでした。私は秋コースだったのでずっと寒くてほとんど覆馬場で乗ってた気がします。
現在は1年間のカリキュラムになってるようなので濃い内容と豊富な実習が羨ましいですgoodそれに毎月のようにBBQやってるようで楽しそうでいいですねhappy02
さすがに当時の研修馬はいないようですが教官はだいぶお年を召したようですが元気そうで何よりです。wink
皆さんが札幌競馬場に行かれた日、私も行ってましたよ!確かゴールドシップが来てた日かな?天気も良くて最高でした!
私が牧場で働き始めた頃は日本の競馬は馬のレベルも人のレベルも海外に比べかなり劣っていました。景気がどんどん悪くなる中、試行錯誤し学び現在、馬も人も世界のレベルと肩を並べました。
皆さんはとてもいい時代にホースマンになられることができて幸運だと思います。
これから寒くなりますが体が硬くなって怪我しやすくなるので人馬ともに気をつけてくださいねsign03
これからも度々拝見させていただくのでよろしくお願いしますhappy01

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

JBBA研修生ブログ コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上