2016年09月08日

離乳実習

こんにちは、P山です。

北海道は台風がきたりして、不安定な天候が続いています。

 

そんな中、825日にJRA日高育成牧場に離乳実習にいってきました。

離乳の前には講義を聞いたり、親子を放牧したりしました。

 

離乳は子馬が栄養面と精神面を考慮して実施時期を決めます。

日高育成牧場では、「間引き法」で離乳しました。

その日離乳した子馬たちは、走り回ったり、鳴いたりして母馬を探していました。

 

20160904

20160904

離乳実習で離乳の目的や実施する方法が分かり、そして離乳を実際に見れたことが

とてもいい経験になりました。

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

JBBA研修生ブログ コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上