2015年08月28日

寮内のトレーニング器具について

こんにちは、三度目のおじいちゃんです。

今回は寮内にあるトレーニング器具について書きたいと思います。

 

この研修ではほぼ毎日のように騎乗の実習がありますが、それでも馬に乗っていられる時間というものは限られています。一年という短い期間で上達するためには、より練習する必要があります。そこで騎乗実習以外の時間であっても騎乗を上達させるためのトレーニングができるように、寮内にトレーニング器具が設けられています。

 

20150828_1

まずはこちら、バランスボールです。これに乗り、バランスを鍛えることができます。しっかりバランスをとれないと転がり落ちてしまいます。

 

20150828_2 

次はこちらが木馬。底の方にバネが仕掛けてあり、揺れるようになっています。この木馬に乗って騎乗の練習をすることができます。

 

20150828_3 

こちらは顔のアップの写真です。ちょっと目が怖いです。

 

20150828_4 

次は電動の木馬。これに乗り、横に設置されている鏡で騎乗フォームをチェックすることが出来ます。こうして見ると馬というよりムーミンみたいな顔をしていますね。

 

他にも縄跳びやダンベルといった筋トレのための道具もあります。

 

研修生一同、休みの日や夕食後の自由時間などに、こうした器具を用いてトレーニングを各自で、または何人かでチェックしあいながら、ああでもないこうでもないと模索しながら行っています。また、先生が忙しい時間を割いて、自由時間に正しいフォームを教えに来てくださったり、各自にアドバイスをくださる時もあります。

 

研修も残り7カ月ほどとなって参りました。先生方からも「いくら練習しても足りるということはない」という事をよく言われます。まだまだ未熟な我々ですが、研修を終えた後、就職した先でしっかり働くことが出来るよう、時間を無駄に過ごさず、こうした器具を使いながら自主トレーニングを行い、力をつけていきたいと思います。

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

JBBA研修生ブログ コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上