2015年08月24日

天国と地獄(?)

2度目の登場となります、ダーリーです。

夏休みに加え、自分が体調を崩してしまったこともあって登場が前後してしまいました。

今回の更新では更新がずれた理由の一つでもあります、夏休みについてお話しします。

 

その夏休みですが、研修生一同、今月の頭から半分ずつに分かれて5日間ずつ取らせていただきました。

束の間とはいえ久々に長期の休み、当然とばかりに全員地元に戻って骨休めです。

自分の場合ももちろん、実家のある東京に帰って行きつけだったおいしい食事を堪能したり、久々に友人や家族と会ったり、あるいは某夏の祭典に顔を出したり…普段の研修のことは忘れて楽しい時間を過ごしてきました。

 

 

では、半分が夏休みをとっている間、残り半分の研修生は何をしているかというと…

いうまでもなく半分の人数でいつも通りの研修となるわけです。

なにせ研修馬の世話は基本的には自分たちの仕事。やらないわけにはいかないのです。

 

この間は当たり前ですが半分の人数での作業。それだけなら土日の当番と同じですがそれに加えていつもの研修同様騎乗もします。

当然人数が半分ということは一人あたり単純に考えれば仕事量は倍。それを5日間…

ご想像の通り、ものすごく濃密でキツイ5日間でした。

 

20150824dscn6151

そんな地獄のような5日間ですが、悪いことばかりでもなく、作業量もいつもより増え、騎乗も一人当たりの見てもらえる時間が長くなるということで力をつける絶好のチャンスです。

実際自分も、この期間で作業スピードなど嫌が応にも上がってきた実感がありました。

20150824dscn6111

 

というわけで夏休みも終了し、もうすぐ9月。北海道は朝晩が冷えるようになってきました。

気付けば研修期間も折り返し地点が見えてきているという事実に驚きつつも、早く一人前になれるように、一日一日を大切に積み重ねていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします。

次回のブログ更新もお楽しみに!ダーリーでした。

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

JBBA研修生ブログ コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上